248,185円
2018年中にAmazonでの買い物に使った金額。
去年よりは大分(14万位)減ったけど、まだ多いな。
ちな、今年はまだAmazonで買い物してまへん。

一番高い買い物はPanasonicの掃除機で27,888円、次いで象印の炊飯器で1,3800円と白物家電の買い替えで使ったもの。
洗濯機やレンジ類が壊れずに使えてるのは助かってる。
あとはスニーカーとか工具類がそこそこ高くて購入回数も多かった。
辞めると分かってたら買わなかったモノがAmazonでの購入物以外にも結構あんだよね、地味に高い。
| [日常] こんなん買った | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |
休むと不調になる迷惑なヤツ。
あてくしの自作PC、名前は元PC2で今は再インストール後にPCが勝手につけた適当な名前が付いてる。
組み上げ後からやらためったらブルースクリーン(以後BS)は連発した糞野郎である。
とりあえず、BSの元凶がグラボ関係である事がイベントビューアに表示されるエラーコードで判明していて対処療法としてOSの再インストールを何度も行って対処していたが、いくらWin10の再インストールが簡単だとはいえインストールに環境を再度整えるのに幾つかのソフトの再インストールと設定も伴うので他の対策は無いかと思いダメ元でグラボのドライバのみの再インストールを試みたところBSになる事はほぼ無くなった。(それでもほぼかい!って突っ込みは受け付けない)

兎に角、普通にネットやらなんやらする程度であればBSは出ない。
ただ、連続起動し続けていればという但し書き付きでだ。

何故だか判らないが、PCをシャットダウンすると次に起動させた時にほぼ確実にBS発生。
一旦BSが発生するとグラボのドライバの再インストールをしない限り真面に使えなくなるのだ。
「シャットダウンがダメならスリープだ!」って試してみたが結果は惨敗シャットダウンした時と同じ。
で、仕方がないからずっと電源入れっぱなし。
使う内容に対して、基本大幅スペックオーバーなので前のPCよりも電気馬鹿食いで月の電気代が大幅アップで軽く泣きそうになる。(元が安すぎただけなんだけど)

救いは単に再起動するだけならBSは起きない事。

根本的な原因が何処にあるのかサッパリでもう嫌になる。
今わかっている事は、休ませる(電源を落とす)とBSを連発して真面に使えない。
酷い時はOSが立ち上がるなりBS、OS立ち上がったブラウザ起動→BS、BSのまま完全フリーズ。
ああ楽しい(´;ω;`)
| [PC/デジモノ] PC | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |
気が付けば
12月、師走ですわ。
ま、俺は毎日ぐうたら過ごしておりますが今年も残すところ1月を切りました。
師走といえば、大掃除。
大抵の人は年末にやるんでしょうが、俺はヒマなので天気の良かった昨日家中の窓と網戸の掃除をしました。
網戸は全て、ドアサッシも外せる所は外して掃除しました。

肝心の屋内は掃除しようと思ってから3か月以上経っているのですが、絶賛放置中です。
ガスファンヒーターが故障して修理を呼んだ関係で多少片づけたのですが、外に出てる荷物を押し入れに無理やり詰め込んだだけなので今週中には何とかしようと思ってます。

掃除はまだですが、掃除する前にどうせ汚すんだからと前職で使っていた道具類の手入れをしました。
また使う機会があるのか判らないけどメガネレンチと腰道具用のフックについた錆をCRCを噴いた後ワイヤーブラシやスチールウールを使って落としたのですが微妙な感じです。
使わないけど重いし場所を取るので屋外(ベランダ)に置こうと思い、裸で放置するのも嫌なのでアイリスオーヤマの密閉型のRVBOXとアステージのNTボックス#13をAmazonで注文しました。
水曜日までには両方届く予定なので、届いたら本腰入れて掃除&片付けをする予定。
金掛けたから多分実行すると思いますw

続きを読む >>
| [日常] 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |
ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~
本編完結済み作品の番外編的な続編。
本編完了時から7年経った2018年に起きた物語。
主人公の栞子と五浦が結婚し6歳になる娘、扉子が登場。

栞子同様、無類の読書好きに育った娘に語り掛けるような内容の作品。
偶々病院の待合室で読んでいたんだけど、小児科の待合室と隣り合っている場所だった事もあり読んでいる最中に物語に登場する絵本が偶然、自分が座ってた席の横にぽつん放置されていていて偶然の出来事にニヤリ。

正直、すべてのエピソードのオチはほぼ読み通りだったので意外性も無く淡々と読了。
新登場の栞子夫妻の愛娘の扉子が、なんかウザいw
商売もん、しかもまだ買い取っても無い本をベタベタ触るんじゃねぇ〜!
どんな躾されて育ってんじゃいって感じ。
本を読む為にはルールなんてお構いなしなんて、栞子よりも祖母・智恵子に似てる。
ま、単に幼くて無邪気なだけなんだけどね。

発売日に届くようにアマゾンで買ったんだけど、丁度体調が激悪で寝込んでた時だったのでずっと放置してたのを最近読みました。
出たら買うと思うけど、正直続編はもういいかな。。。
| [読書] 小説 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |
天才
評価:
石原 慎太郎
幻冬舎
¥ 540
(2018-01-24)

読了、字が大きくて読みやすかったくらいで感想は

『ふ〜ん』

って感じでしたw

これも図書館で借りた本。
| [読書] 小説 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |