納得のいかない出来事
先日(1/4)、Amazonのマーケットプレイスで商品を購入。
今日の午前現在、販売業者からAmazonに発送済みの無かったので商品発送の案内が出来ない旨のメールがAmazonから届いた。
そのメールに直接返信すれば業者と直接連絡が取れると書いてあったので返信した。
(もっとも、発送は注文確定から2営業日前後での発送との事だったので年始かつ3連休を挟んでいたのでこの程度の遅延は充分想定範囲内だったので内容はあくまで丁寧な問い合わせ程度)

で、暫くしたら業者からでは無くAmazonから返信が来た。
内容は俺からの返信メールが俺のアカウントに登録されていないメールアドレスからだったので業者に転送できない的な内容だった。
全くもって納得のいかないオカシナ話だよね。
だって、Amazonから届いたメールにそのまま返信したんだから登録外のメールアドレスな訳が無いだろ?w

で、Amazonが俺の登録メールアドレスだと記載してたのがユーザー名がプロバイダーのIDのメールアドレス。
プロバイダーのユーザーIDなんぞAmazonの登録フォームに入力した記憶なんて一切無いんだけど…
念の為、最初に届いたメールの宛先とAmazonのアカウントページを確認したけど表示されているのは普段使っているメールアドレス(ユーザー名を任意に変更したモノ)だった。
基本、どちらのメールアドレスでも届くから普段意識しないけど何で教えても無いプロバイダーIDがAmazonには見えてるんだ?
てか、入力した記憶が無い情報が筒抜けているのが薄気味悪い。(もしかしたら登録したのか?俺)
ま、基本Amazonにメール送る事なんて無いし現状実害が無いので良いけど何か納得いかん。

あっ肝心の購入商品に関しては、さっき業者から発送した旨のメールが届いたので問題無し。

-追記-
件の商品、クロネコメール便で発送されてたんだけど追跡では10日の夕方に集配とあったの速くて土曜日あたりに届くものだと思ったら今日届いてた。
翌日配達って凄いな、メール便は規約が代わってから遅くて使い勝手が悪くなったはずなのに又なんか変わったのか?
単に運が良かっただけか?
ま、早く届くに越した事は無いので満足。
| [ネット/ソフトウェア] ネット | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |
radiko全国開放終了
震災に関連して3/13から始まったradikoの緊急全国開放が4/11で終了。(関西局・中部局は3月末に全国配信終了済み)
途中、中部局のサービスも始まったりして期間中は普段聴けないラジオ局の番組をチョコチョコ聴いてましたが、その楽しみも本日限りで終了。
なし崩し的に全国開放がデフォになる事を期待してたけど、流石に無理だったみたいw

しかし12日の午前10時からは関西局のネット局が増えるらしい。
新規参入はラジオ関西・KBS京都・和歌山放送・ラジオNIKKEI・兵庫エフエムの5局。
これで従来の6局と合わせ11局体制に。
ラジオ関西は兵庫県、KBS京都は京都、和歌山放送は和歌山でしか聴けないらしいので、大阪ではラジオNIKKEIと兵庫エフエムの追加で8局体制になるらしい。

あとradikoと関係無いんだけどNHKラジオ(AM&FM)も10月からネット配信を開始するらしいね。
今後、アニソン三昧とかあったら凄い事になりそうだw
| [ネット/ソフトウェア] ネット | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |
radiko全国開放中
エリア限定ながらインターネットでラジオが聴けるサービスradikoが北地方太平洋沖地震への対応として13日の17時頃から当分の間全国開放される事になったそうだ。

関西では従来、ABCラジオ・MBSラジオ・ラジオ大阪・FM大阪・FM802・FM COCOROの計6局しか聞けないのだが、全国開放中の現在は関東エリアでしか聞けないTBSラジオ・文化放送・ニッポン放送・ラジオNIKKEI、InterFM・TOKYO FM・J-WAVEも聴けるようになっている。

できれば、このまま全国どこででも全局聴けるようになってくれたらいいのに。
| [ネット/ソフトウェア] ネット | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |
niftyウゼー
今日の夜、niftyを名乗る人物から電話が掛かってきた。
内容は@nifty会員を対象に現在加入している保険の査定を無料でするとの事だった。
一応「保険の勧誘ではありません」と言ってきたが、頼みもしない事を親切ぶって持ちかけてくるなんて怪しさ満点で怖いだろ?

niftyが直接保険の勧誘をしないとしても、提携企業に現在加入している保険の情報を横流しされるんじゃないかって思うのが普通だと思うのだが?

そいうや、送信者がniftyだったか覚えて無いが「保険の査定がなんちゃら」ってタイトルのメールが前に来た事があったような記憶がある。
メールくらいなら許すが、電話かけてくるのはマナー違反じゃないか?
今回は丁重にお断りしたが、また同じような内容の電話が来るようならプロバイダーの変更も視野にいれなくてはならない。
niftyの前に加入してたdionを辞めた最大の理由も度重なる電話での光への勧誘だったからね。

niftyは今まで1回もこんな変な電話掛けてこなかったから信用してたのに…
| [ネット/ソフトウェア] ネット | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |
開通
ウチの実家は俺が引っ越した際に解約して以降ネット環境が無かったのだが、弟が何を思い立ったのか知らないがネットを引きたいといいだし、そういう事に疎い弟に頼まれて申し込みから設定までをやってきました。

申し込んだのが、今月の15日で開通が今日だったので実質6営業日で開通ってなかなか早いんじゃね?
もっとも、俺が初めて(当時はDIONを使ってました、深津絵里がCMしてた頃です)申し込んだ時に何日かかったのか全く覚えて無いので元からそんなものなのかも知れないけどw
申し込んだのは、今現在俺が利用しているのと同じ@niftyのe-accessの12Mコース。

俺が申し込んだ時はモデムプレゼントだったんだけど、今はレンタル。
もっともモデムのレンタル料金は0円だけどね。
同じサービスなのにモデムが別のになってたよ。型番は忘れたけど今のモデムは電話と分岐するのに使うスプリッターが内蔵されてるのね。(最初気が付かなくてモデムの箱の中にスプリッタ―が入ってなくて焦った)
その分、モデム本体が分厚くなってて一寸不格好だけど。

ネット接続完了後、アンチウィルスソフト(avast)をインスコしてから、メールの設定(&プロバイダのメールアドレスも変更)をして、地獄のMicrosoftUpdateを開始。
弟のPCって買ってから1度もネットに繋いでないから、3〜4年分の更新を一気にやらないといけなくて凄い時間が掛かったよ。
再起動する事数回だし、更新入れて再起動すると更新した内容に対する更新事項があったりして更新件数増えるしw
何だかんだで3時間くらいやってました。
(ちなみに回線速度を計ったら、下り7.2M・上り1.4Mと12MのADSLとしてはカナリ速かった)

自分のPCは各種ソフトでかなり環境をカスタマイズしてるから、ほぼデフォルト状態の弟のPCだと普段ごく当たり前にやってる事が出来なくてストレスがたまった。
ハード面ではマウス、弟のPCのマウスは有線な上にボールが入ってる昔ながらのマウスなんだよねw
ソフト面では『ぴたすちお』の有無。
普段あまり意識してないけど、依存度が非常に高い事を改めて実感しました。
あともう少し弄らないといけない部分があるんだけど、11時前になってたので残りは後日という事で切り上げて帰宅。
PCの設定が終わったら、LANケーブルの取り回しも改善しないとカナリ不細工だ。
元俺の部屋(現母の部屋)に引くなら取り回し楽なんだけど、弟の部屋に(綺麗に)LANケーブル引くの凄い面倒なんだよな。
| [ネット/ソフトウェア] ネット | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |