<< 2011-2012シーズン指名馬情報 | main 2010-2011シーズン指名馬情報 >>
電気シェーバーを買い替えた。
今まで愛用してたブラウンの電気シェーバーの替え刃がメーカー推奨交換期が1年以上経った事もあって切れ味が落ちてきた事や13年も使い倒してきたので充電の持ちが極端に悪くなった&充電そのものも上手く出来なくなってきてた(ま、交流順電タイプなのでコンセントを繋げば問題無く利用出来てた)ので遂に買い替え。

買い替えにあたっての選考基準は下記の5項目
・アンダー1万円
・3枚刃
・交流充電式
・水洗い可
・ガンバファンなので出来ればPanasonic製品
で、上記条件を満たしたのが『ラムダッシュ ES-LT20-S』
2010年にリリースされた製品で後継機種(ES-ST21)も出ている型落ち品なんだけど、後継機種は風呂剃りを売りにしてるらしく充電方式が交流充電式から単なる充電式に変更されていたり、首振り機能が全方位フロートヘッドから単なるフロートヘッドになっている等廉価版臭いので型落ちでもコチラの方が高機能な気がしたので新製品より若干割高ながら本製品を選択。
因みに風呂剃り機能をウリにしてない本製品、風呂剃りは出来ないのだろうと思ってたけど実は問題無く出来る。
(但し、交流で使用するのは感電の恐れがあるので不可。恐らく常識の通じない馬鹿対策なのだろう)

使用した感想
○剃り味は軽快で特別髭が濃くない俺には必要十分な性能で満足。
○形状が握りやすく、サイドに滑り止め素材が使われておりWETシェイビング時でも手を滑らせて落とす心配は無さそう。
○本体が日本製というのは微妙に安心感がある(プラシーボだろうがw)
○少量ではあるが、手入れ用のOILが付属しているのは良い。

△使用時の音がやたら甲高いのがやや気になる(慣れの問題だろうけど)
△剃っている最中に外刃がやや熱くなる。(許容範囲だが、気になる人は気になるかも)
△ベルベット風の無駄に(ホコリ等の)汚れが付きやすそうな携帯用の巾着袋は基本的に外に持ち歩かん俺には不要かも。
△ACアダプター(中国製)のコートが無駄に長すぎる気がする。(これは環境によってはこの方が良い人もいるのだろうけど)
△カラーバリエーションが無い(シルバー調のみ)

充電池の持ち等は使い始めたばかりでまだ開封後初使用前の充電しかしてない(通常1時間程でフル充電されるらしいが、今回は数分で終了した)ので不明。

現時点では概ね満足。
| [日常] こんなん買った | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |
電気シェーバーで鼻の下のひげを剃ると、剃ったひげの約20%は呼吸によって鼻から吸い込まれて、気管支を通って肺に向かう。
そして長期間の内には徐々にひげ肺となり肺機能が低下する。
気管支炎、肺炎、肺気腫または肺癌などの病気になるかどうかは定かでない。
剃ったひげの吸い込み防止対策は、次の4種類のいずれか。
(1)剃らないで吸気して、鼻から排気しながら剃る。これを繰り返す。
(2)呼吸を止めてひげを剃る。
(3)泡の立つ、シェービングクリームまたは石鹸を使う。
(4)カミソリを使う。
第(5)の本質的な対策は、技術力のあるメーカーがサイクロン集塵機を内蔵した健康シェーバーを開発すること。
| 野田赤どじょう | 2011/09/24 8:45 AM |

電気シェバによる髭の細粉が肺がんの原因になるとの研究はされていないのはだれもそのような可能性を指摘しないからだと思います。もっといろいろな機会に発言すべきかもしれません。
| ケラオさん | 2012/03/02 6:34 PM |










http://omni-bus.jugem.jp/trackback/1782