スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
ウイニングチケット、レガシーワールドが東京競馬場に
JRAは5日、リニューアルしグランドオープンする東京競馬場のイベント内容(4月21日、22日)を発表した。

21日、22日には93年日本ダービー(GI)勝ち馬ウイニングチケット(セン17)、93年ジャパンC(GI)勝ち馬レガシーワールド(セン18)がパドックを周回するほか、22日には岡部幸雄氏、河内洋調教師らによるジョッキーマスターズレースが行われる。(netkeiba.com)
うわ、チケゾー(ウイニングチケットのあだ名)が競馬場に来るんや!
観てぇ〜!!!!!!!!!
でも、東京競馬場orz

種牡馬引退したからタマ抜かれるのは仕方が無いけど、嘗てのダービー馬がセン馬って表記されてるのを見ると悲しいな。
ま、そうした方が気性が大人しくなって扱い易くなるらしいから仕方が無いんだろうけどね。

そういえば、先日深夜番組で引退した競走馬の老後を扱った番組を見た。
その番組にはハギノリアルキングが出てた。
引退後は乗馬になり、関西大学馬術部→鶴見緑地乗馬苑で使役されていたが、両前脚に蹄葉炎を患い使役に堪えなくなり現在は鹿児島県にあるホーストラストで繋養されている。
一時はガリガリにやせ細り、年を越すのも難しいと思われていたが何とか体調も立ち直って元気にしているようだ。
| [スポーツ] 競馬&レース | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑ |
今日まで知らなんだ
パート1国昇格でダービーから「G」消滅
一部の重賞競走表記から、格付け(グレード)を意味する「G」が消える−。日本は今年、国際ランクで最上位の「パート1国」に昇格。これに伴い、国際グレードレース以外の重賞でG1〜3の「G」を使用することは、混乱を避けるためにできなくなる。JRAでは代替案を模索しており、その動向が注目される。(nikkansports.com)
日本競馬ってまだまだ閉鎖的なのにパート1国になる必要があったの?
売り上げも落ちる一方だし、肩書きばっか追いかけててアホみたい。
やるならさっさと国際開放しろ、とりあえずはダーレーに中央の門戸を開け。
| [スポーツ] 競馬&レース | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑ |
オグリキャップ産駒が英国セールで売却
昨年11月20日に行われた英・タタソールズのノベンバーイヤリング(1歳)セールにおいて、90年の年度代表馬オグリキャップの産駒が上場。ジェレミー・グローバー氏によって1万2500ギニーで取引されていたことが分かった。(netkeiba.com)
この馬が活躍したら凄いドラマだな(´・ω・`)

まぁ99%無理だろうけどさ。
因みに落札価格は日本円だと約300万くらいらしい。
とりあえず、頑張れ!
| [スポーツ] 競馬&レース | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑ |
2006年G1レース通知票
2006年のG1レースを個人的・主観的に通知票をつけてしまいましょう!
ついでにベストレースも選んじゃいましょう!!
と言う企画。
面白かったG1には5点。つまらなかったG1には1点と5段階で評価していってください。
やぎさんから周ってきた企画。

昨年はこんな感じ
今年の通知表は↓

続きを読む >>
| [スポーツ] 競馬&レース | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑ |